腹筋を割る方法【夏にもてる体を作る】

photo of man with muscular body VALX
Photo by Pikx By Panther on Pexels.com

男性諸君!今の体を人前で見せることができますか?今回は夏の海で脱いでも恥ずかしくない身体を作るための筋トレやコツを教えていきます。

ガリガリのシックスパックは気持ち悪い

たまに海で見かけるガリガリの偽シックスパックがいます。そのお腹で自慢してくる人もいますが、それが偽物だということは女子も気づいていて気持ち悪いと思う人もかなりいます。そのため、ガリガリパックで満足している人は今すぐ自分を変えましょう。

まずは食事

筋肉をつけるためには筋トレだけではダメです。まず、体に肉をつける必要があります。理想の体重は身長−95cmの体重です。その体重だと、アスリートのような身体にすることができます。 

食事の目安(必ず摂るもの)

米  サラダ  肉  卵  水

これをお腹いっぱいの8割くらい食べれば、体の筋肉量を増やすことができます。

おすすめの筋トレ

今回は自宅でできる筋トレを紹介していきます。理想の体を作るには一部だけ鍛えてもダメです。全体的に鍛えるようにしましょう。

メニュー1

腕立て伏せ(肩幅より広め)     MAX回数の70%の回数で5セット   *腰を落とさないように気をつける。

この動画の腹筋メニューを2セット行います。

メニュー2

50mダッシュ×10セット

懸垂MAX回数の50%回数を5セット

上の腹筋の動画を2セット

メニュー1は比較的楽なメニューとなっており、メニュー2は身体への疲れが結構溜まるものとなっております。

筋トレの頻度

この2つのメニューはどちらも一時間あれば終わることができるため週4回は行うことをおすすめします。そしておすすめの組み方は

月曜日:メニュー1

火曜日:メニュー2

水曜日:メニュー1

木曜日:メニュー2

金曜日:メニュー1

土曜日:休み

日曜日:午前 メニュー2 午後メニュー1

このような組み方が理想です。

また、時間があればメニュー1の日にジムに行きベンチプレスを行うことをおすすめします。

ベンチプレスの組み方としては

1、MAXの70%で5回の5セット

2,MAXの50%で10回の5セット

余裕があれば遊び程度でスクワットやスナッチ、クリーンを行うとかなりいい運動になりますね。

どのくらいで結果が出るのか

このメニューをやり続けるだけでは結果は出ません。食生活をしっかり守り、理想の体重も達成できた上で結果は出ます。本気でやれば2か月ほど結果が出てくる人もいます。私自身週に1回ジムに行ってますが、1っか月半ほどで結果がでてます。

結果が出た人などはシェアしてくれるとありがたいです。

また、こまめにプロテインなどを飲むと効率がかなるあがります。

こちらにプロテインの効果をまとめております。

プロテインの効果とは!?

おすすめのプロテインはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました