長生きする方法 60代の健康管理 早死にするな!

60代から長生きしようと思うなら健康管理は大切です。

寿命

寿命について、細胞レベルの変化、成長線と衰退線の交点

交点images

自分の体験から、寿命について、細胞レベルの変化、成長線と衰退線の交点について

思いが至りました。

 

人も企業も一方向的に成長や衰退に進むことは考え難いものです。

状況や環境の変化を内的要因がどこまで感知し、対応するかによって人も企業も千変万化します。

スポンサードリンク

健康も似たところがあります。

歳をとると、変化の感知能力が遅れる、変化への反応が鈍くなる、

そして体の対応能力も衰えていきます。

一般的に解っていることですが、わが身に置き換えて考えさせられました。

 

風邪をひいて、気管支炎になり、ぜんそくが出て、点滴をすることがありました。

回復力が極めて悪いのです。

 

ひとつ年代を越えるとともに

感知能力・対応能力で、細胞レベルの変化が起きているので、

回復が遅く、自分の意識ではどうにもならない状況になります。

 

悪くなる前に、細胞レベルの能力を鍛える必要があります。

今回は運よく、成長線と衰退線の交点から回復線へ向かっていますが、

何時そのまま衰退線に一直線に向かうか解らりません。

その時は寿命が尽きるということです。

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

こちらの兄弟ブログも参考ください。
「生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!」

-寿命