長生きする方法 60代の健康管理 早死にするな!

60代から長生きしようと思うなら健康管理は大切です。

加齢臭・体臭

中高年になると、加齢臭が気になる、体臭をカットし快適に過ごす

夏は特に汗をかきやすくなり、

中高年は体臭、加齢臭がきついと、嫌がられます。

 

人は直接、嫌なことは口に出しませんが、

それとなく、態度や雰囲気で解かるときがあります。

体臭、加齢臭がきついと、あまり歓迎されません。

加齢臭・体臭をカットし快適に過ごしたいものです。

スポンサードリンク

 

中高年になると、皮脂に含まれる脂肪酸が分解されたり、

過酸化脂質によって酸化することで加齢臭が発生します。

これは男性だけでなく女性も同じに発生します。

 

40歳を過ぎるころから抗酸化物質の働きが弱まり、

細胞が活性酸素によって酸化しやすくなります。

それが皮脂の酸化を強め、加齢臭を強めるのです。

だから生理現象です。

 

でも、あまり加齢臭を出したくないのも本音です。

せめでできることはやりましょう。

 

毎日お風呂に入り、体を洗い、シャンプーしましょう。

後は、出来るだけ野菜を摂り、肉を控えるようにしましょう。

後は、抗酸化力に強いもの、バナナ、にんにく、ごぼう、タマネギ、人参、ほうれん草などがよいです。

これでダメな場合はちょっと

外の力を借りましょう。

ますは体を洗うときに、臭いを消すソープを変えてみまししょう。
頭皮のケア、ニオイを防ぐ【「柿のさち」スカルプシャンプー&コンディショナー】



最後の手段は消臭スプレーです。



これで安心してみんなと付き合うことができます。

嫌な顔や態度を思うこともなく

積極的なアプローチ、会話を楽しむことが出来て

気分は最高です!

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

こちらの兄弟ブログも参考ください。
「生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!」

-加齢臭・体臭